従来の中継システムでは成し得なかったカバーエリアを実現! 交互通話・複合中継 特定小電力無線システム
U-System
(ウルトラレピーター)

その他の特小トランシーバーへ
以下に掲載の無線機器は全て総務省技術基準適合品です。使用にあたっての資格・免許申請や届け出などは一切不要で電波使用料(殆どの無線機の使用に掛かる税)もありません。購入してすぐに自由にご利用いただけます。
会社概要    KDD(株) 大阪市城東区新喜多1丁目2番7-1708    通販法   今までの納品先
  通信機事業 シンワ無線   滋賀県野洲市木部930  077-589-2354   FAX 077-589-4892

新製品

親局・子局中継器:DJ-U1R/DJ-U2RG

(中継器3台セット)
総務省技術基準適合ユニット XE-MC25を
各ユニットに2台搭載

オープン価格


子機:DJ-U1(L/S)

総務省技術基準適合品/特定小電力トランシーバー

オープン価格
※子機は単体で販売しています。

お見積りいたしますメールにてお問い合わせください。

基本システムは親局1台、子局2台がセット
そして任意の数のDJ-U1L、もしくはDJ-U1S。
子局はあと3台、合計5台まで増設可能。



このような場所の業務連絡に
建物の構造が複雑で、従来の中継器ではカバーできない場所が多い。
また、そのような施設を短いスパンで移動しながら管理やイベント運営を行う。
子機ユーザーが多く、業務機では導入・ランニングコストが高くつく。
例) 宿泊・娯楽・商業・飲食・スポーツ・セレモニー関連などの各種施設、
スタジアム、ホールなどイベント関連施設
  マンションやビルの管理、イベント運営等

敷地内に複数の建屋があり、建物間での通話に苦労する。

例) 工場、倉庫・物流関連、学校、公共施設
広いエリアで通話したいが、出力の大きな業務用無線機では、設置した機器への電波の妨害が懸念される、電波の使用に制限がある。
例) 医療・介護、研究所・実験設備、空港のような電波利用に制限を受けやすい施設等
    ※このような場所での使用は、法的に問題がなくても必ず事前に施設管理者・責任者の了解を得て、既設機器への影響が無いことを確かめてください

子機 DJ-U1L&DJ-U1S
子機DJ-U1(L/S)
  • 頑丈なポリカーボネート製ボディ。
  • 長いアンテナのLタイプは通話距離、短いSタイプは携帯性重視。用途に合わせて選べます。(アンテナは交換することはできません)
  • 幅57mm×高さ98mm×薄さ28mm(突起物除く)
    乾電池まで含んで約170gの小型・軽量サイズ、日本語表示で使いやすい設計と美しいデザイン。
  • 電池は内蔵式でかさばらず単3乾電池2本(オキシライド対応)の他、オプションのバッテリーパックや外部DCでも駆動する便利なマルチ電源対応。
  • 複雑な操作は不要、共通のチャンネル番号と各子機の背番号(個別番号)を設定するだけで通話が可能。キーロックや液晶ランプなど、使いやすくカスタマイズできる基本機能はしっかり搭載。
  • リチウムイオンバッテリーパック、連結充電器、ソフトケース、ヘッドセット、イヤホンマイクなど、用途に合わせて選べる豊富なオプションアクセサリー群。

    連結充電器 連結充電器:
    EDC-156アダプターとEDC-155Rを接続し、アダプター1つで最大6台まで同時に充電できる。
【子機に搭載される主な機能】
※キー操作、呼出し音などの音量を切り換えられます。
※送信キーを一度押すと送信状態を維持。指が疲れません。
※誤操作を未然に防ぐキーロック機能。
※夜間の操作もスムーズ、照明付ディスプレイ。
※バックノイズを軽減するコンパンダー。


中継器 DJ-U2R
中継局DJ-U2R 屋内用

DJ-U2RGは、[親x1/子x2]に設定してお使いいただくための3台をセットにしたものです。

  • 設置が手軽な軽量・小型ボディ。色はどこでも違和感が少ない黒を採用。取り付けは壁掛け時計なみの手軽さで、配線はACアダプターをコンセントに挿すだけですから、仮設・移動も簡単に行えます。
  • 高性能ホイップアンテナを搭載。
  • コンパンダー回路の採用により、ノイズを軽減した高品質な通話が可能。
  • ニッケル水素電池を内蔵。自動的に充電し、停電時でも約3時間バックアップ運用を続けます。

付属品

【中継局 (DJ-U2R)
・ 取り付け用ネジ ・ ACアダプター

【子機】
・ EBC-23 フリーベルトクリップ/ハンドストラップ



Uシステムの特徴
中継器・子機とも基本設定は簡単、従来の中継システムより手軽!
面倒な設定は徹底的に省略した、使いやすいシステムです。チャンネル選びをコード化、混信を防止するトーンスケルチもプリセットされています。親局は8つにグループ分けしたチャンネルグループのうち1つを決めるだけ、子局は同じグループと子機の背番号を1つ、子機では中継器と同じグループと、使う子局の台数を設定するだけです。
中継器同士は無線で複合連結・コントロールされるので、従来のようなケーブル接続は不要です。
全てのシステムは無線でコントロール、配線は各中継器のACアダプターをコンセントに差し込むだけ。子機も中継器ごとにチャンネルを切り替えるなどの動作は一切不要です。親局と子局中継器の設置場所を変えることが手軽に行えるので、イベント運営業のように現場の移動が多い業種にも対応します。
子機のユーザー数に制限なし。子局は5台まで設置が可能。いずれかの子局にアクセスできる場所からなら、どこでも通話できます。
親局に電波が届く場所に子局を設置。いずれかの子局に電波が届く場所全てが子機のカバーエリアです。1つのチャンネルで、システムに参加する全員が交互通話で通信できます。このシステムの最大の魅力は電波を遠くに飛ばすというより、例えばフロアが違う、構造が入り組んでいて通話できないエリアがバラバラに存在するといった建物内部や敷地内の地形が複雑なロケーションなど、従来の中継器ではカバーできなかった場所でコストメリットの大きい特小無線が使えるようになることです。
交互通話だから通話がテキパキ、多人数のユーザーがいても大丈夫。

日常会話と同じ、話す>相手の返事を聞く、の繰り返しです。話が終わるまで待って呼び出す同時通話と違って、割り込みも簡単です。

通話例

特定の人を呼び出す:
「10レジから佐藤マネージャー?」
「佐藤です、どうぞ」
「10レジ、山田は鈴木さんと交代します」
「了解」

相手を指定せずに呼び出す:
「至急品出しのできる方、いますか?」
「はい、バックヤードの田中です」
「○Xシャンプー、お願いします」
「了解」

全員に声を掛ける:
「本部より全員、ただいまの地震による店内の被害はありません。通常どおりの業務を続けてください」

割り込み:
「倉庫1から倉庫3,どうぞ」
「緊急、倉庫2です、今着いたトラック、荷物多いのでリフト手配頼みます」
「了解・・・2番の手配OKです,倉庫3?」
「倉庫3です、どうぞ」

子機のアンテナを選べば、一層便利に使えます。もちろん1システム内での混用もできます。
子機DJ-U1は通話距離に優れる長いアンテナのLタイプと、携帯性重視のSタイプが、同じシステム内で使えます。例えば持ち場を離れることが少ない接客担当は無線機が目立ちにくいショートアンテナ、店内をくまなく移動するマネージャーや警備担当はロングアンテナ、といった使い分けにも対応するのがU-システムです。
新考案のフリーベルトクリップを標準装備。 EBC-23
EBC-23は通常のベルト以外にも安全ベストのひもやツールベルトなど、幅8cmまで対応します。さらに、スイングすることで、腰に下げた時の違和感を無くし、ストレスが掛かりやすいアンテナやイヤホンジャックへの負担を軽減でき、子機の落下も防止します。

定格

周波数範囲 特定小電力無線421/440MHz帯レジャー&ビジネス47チャンネル
電波型式 F3E (FM)
使用温度範囲 本体 -10℃~50℃
充電器  0℃~+40℃
定格電圧 子機 :DC2.4~3.7V
中継器 :AC100-240V(ACアダプター5~6V)
外部電源端子 子機 :DC5.0-6.0V(EIAJ規格:区分2)
消費電流
(子機 :親局)
通話時/ 約60mA : 約250mA
受信時/ 子機待ち受け時 約55mA
定格出力時/ 子機約200mA(50mW音声出力時)
バッテリーセーブ時/ 子機 約20mA(平均)
接地方式 マイナス接地
マイクロホンインピーダンス 子機 :約2kΩ
外形寸法
(突起物除く)
子機 :W57×H98×D27.9mm (アンテナ長 L 169mm/S 30mm)
中継器 :W200×H135×D50mm (アンテナ長 約136mm)
重量 子機 :L 約124g / S 約119g(乾電池除く)
約165/170g(乾電池含む)
中継器 :約900g

送信部 送信出力 10mW
通信方式 半複信方式
受信部 受信方式 ダブルスーパーヘテロダイン
中間周波数 1st :21.7MHz、 2nd :450MHz
受信感度 共通 :-14dBμ以下
低周波出力 子機 :200mW以上(8Ω)/外部出力 100mW以上

通話距離の目安

親局を中心に従来の中継システムの数倍に通話エリアは拡大します。

直線的に設置するものではないので、定量的に「XXメートル」のように表現することはできません。
従来の中継システムの使い勝手のままで、子局を増設して多層階間の通話が可能になるなど「不通エリアを減らせること」が本システムの最大のメリットです。
通話/充電時間の目安
(子機)

通話時間:
アルカリ乾電池(単3型×2本):約20時間
オキシライドなど高性能乾電池:約25時間
Li-Ionバッテリーパック EBP-60:約20時間

充電時間:
EDC138A/EDC155R+156連結:共に3時間
(弊社規定の条件にて測定)


U-システム推奨アクセサリー


一般用途向けアクセサリーで、電気的にはDJ-U1でお使いいただけるものでも、強度や使い勝手の面で業務使用に特化したU-システムにはお勧めできないものは一部省略しております。

※()内は本体価格

U-Systemは完売しました
品名 型番 価格
子機用 ヘルメット用ヘッドセット EME-19A \14,800(税別)
イヤホンマイク EME-21A \6,000(税別)
イヤホンマイク EME-29A \6,000(税別)
ソフトケース ESC-40 \1,500(税別)
ベルトクリップ EBC-23 \1,000(税別)
連結充電器用 スタンド(1個) EDC-155R \2,500(税別)
連結充電器用 アダプター EDC-156 \7,800(税別)
Li-Ion バッテリーパック EBP-60 \5,000(税別)
急速充電器セット EDC-131A \4,500(税別)
車載用シガーDCプラグ EDH-33 \2,500(税別)
ACアダプター EDC-122 \2,500(税別)
増設用中継器単体 DJ-U2R   オープン価格

TOPへ戻る