ダイエット 完璧 お腹がへこむ テラヘルツ鉱石  (即効性にすぐれています)お腹の凹み お腹のたるみ効果
    不眠症 体温の低い人. 持病の回復効果 テラヘルツ人工鉱石は体の不調を整えるエネルギー が存在します
                    テラヘルツエネルギー 素粒子エネルギー効果が実現します
B-8-21 
会社概要    KDD(株) 大阪市城東区新喜多1丁目2-7-1708    通販法   今までの納品先
.テラヘルツエネルギー加工製造  滋賀県野洲市木部930  077-589-2354  FAX 077-589-4892

テラヘルツ鉱石て 人工テラヘルツ鉱石てなんですか?・ 
氷が溶けるスピードが速い
機能効果3倍 解凍能力
Siが多く含まれています98%
 
機能効果3倍 解凍能力
 
身体をこすり、毛細血管に働きかけることで血流を促進する
マッサージ法(お顔.くすみ.しわ)
オイルやクリームなどの潤滑剤を適量塗ってから
15分~20分 ゲルマローラーと同じ効果がえられます
※潤滑剤なしでこすると皮膚を傷つけることがあります

純度の高いものSi 98.157%です
分析 証明付きです
  
身に付けると、睡眠障害や凝り・冷えの改善、
美肌効果など有効に働きます
お試しください
 
 
テラヘルツ鉱石の研磨 平均 2cm サイズ
テラヘルツ分光測定検査済

テラヘルツ鉱石 さざれ SI 98.157 
テラヘルツ振動子加工済 ピカピカ光っています
100g¥4500(税別) メール 
 
テラヘルツ分光測定検査済 
  テラヘルツ人工鉱石は体の不調を整えるエネルギー が存在します テラヘルツの光の照射をします
(レアースと言う鉱石の粉末を転写します)人工鉱石は物質変性をおこないます  
そこで熱エネルギーをいれます(100度の温度につけます)人工鉱石は熱を吸収します
その後 あみ袋にいれて(お腹 ダイエット 背中などにあてて)安眠します
眠りが深く体の疲れを回復します 素粒子エネルギー効果が実現します
   持病の回復 体の不調を整える働きをします まず体験してください
ダイエット効果 糖尿病効果を見て下さい 体重測定 お腹の凹み お腹のたるみ効果
糖尿病効果(朝の小便の泡をみてください)泡の粒が細かいです(尿糖が下りていない)インスリンが働き”
睡眠中 小便回数がなくなります
 試して下さい
  テラヘルツ鉱石からは「テラヘルツ波」が放射されていることで、テラヘルツ波による分子を分解する力で身体の中を流れる血流に作用します
 
テラヘルツ鉱石  テラヘルツ加工済
1kg
¥18000(税別)メールまで 
表情筋
お顔にふれて上下左右でお顔のシワを伸ばすことが出来ます 
身体をこすり、毛細血管に働きかけることで血流を促進する
マッサージ法(お顔.くすみ.しわ)
オイルやクリームなどの潤滑剤を適量塗ってから
15分~20分 ゲルマローラーと同じ効果がえられます
※潤滑剤なしでこすると皮膚を傷つけることがあります
ダイエット お腹に巻きつけて下さい 
テラヘルツ鉱石  人工鉱石にテラヘル波 電波の光の照射をしています
人工鉱石のみでは物質の変性はおこらないので同じ機能効果はでません
(人工鉱石の区別は目にみえないので確認できません 区別は体温の上昇でハッキリ出ます)
人工鉱石のみでは体温が下がりますがテラヘル波 電波の光の照射ものは体温が1度上がります
 無線技術開発者の田中政好はテラヘルツ波を活用することで様々な物質の通過が可能であることに注目
テラヘルツ波の領域を使ったテラヘルツ波を放射する物質の応用をすることに成功しました
この技術は世界的に類を見ない新エネルギーの革新といえます
物質の応用とは
人体の分子との共振作用により、細胞の新陳代謝の促進効果があり、
遠赤外線以上に波長が長いので、細胞や体内酵素、DNA、その他の有機高分子の振動が活性化されるため、血行の促進
、冷え・こりの軽減、健康維持、老化予防などに効果があります
宇宙観測では、宇宙から届くテラヘルツ波を観測する巨大望遠鏡。医学では、テラヘルツ波を全身に透過させることで
ガン細胞の位置を特定する実験に成功。羽田空港では、パッシブテラヘルツ全身検査システムがあり
、人体に無害なシステムで海外から不法に持ち込まれる麻薬などを画像化するシステムが導入されています。
 
 赤外線の一種で物質を破壊せずに内部を透視できる「テラヘルツ波」を照射し物質内の結晶を柔らかくする
 テラヘルツ波の領域を使ったテラヘルツ波を放射する物質の応用をすることに成功した
ある.ゆる物質(繊維 液体 紙 鉱石.食物など)テラヘルツ波(THz波)を分光照射することで物質変化がおこる その能力は4倍以上であり
しかも人体に安全である
テラヘルツ波(THz波)をある.ゆる物質に分光照射でき効果的なものは世界的に類を見ない技術は新エネルギーの革新といえます
テラヘルツ波を放射する物質の応用の技術開発者 田中政好はテラヘルツ波を活用する技術特許 平成23年11月20日を申請
 テラヘルツ波(THz波)は、1秒間に1兆回(=テラ)の分子振動をし透過波長でありテラヘルツ波は、様々な物質の通過が可能で、
人体に安全でありながら、細胞を傷つけることなく活性化・水に敏感に反応(人体は7割前後が水)吸収
する働きがあります
 遠赤外線は物質の表面を構成している分子の振動に吸収される為、熱の伝導であり内部までは浸透しません。
テラヘルツ波は波長が大きく、電波のように物質への通過浸透性・透過性に優れ、全身に効果が期待できます。
 
 自然界で最もテラヘルツ波の放射が多いのは赤ちゃんです!
赤ちゃん 
赤ちゃんは放射量が多い上に、平均放射率も高いといわれています。しかし、年齢を経て生命力が衰えてくると、
放射量と平均放射率は低下します
。また、ふちょうに陥っている内臓も、放射量・率は共に低下します
 
植物や動物についても人体と同様で、健康的なものはテラヘルツ波の放射量・平均放射率は共に高く、不健康なものは低くなります
また、食品なども鮮度が高い物は、放射量・率は共に高いことがわかっています。