SST-900Uリア写真
解説試料
音声をMP3形式のファイルでUSBメモリに録音する、ステレオ録音・再生装置です。
ピンジャックからの録音のほか、パソコンからMP3ファイルをUSBメモリに書き込んで本機に差し込むだけで簡単に再生されます。
擬音、効果音、生楽器、自然音などが鮮明に録音・再生されます 。
バイナリモード、接点モード、後押し優先モード、FIFOモードといった多彩な制御方法を搭載。
パソコンからの制御もRS-232CやUSBを介して行えます。
1メッセージ当り、1GB(約18時間)まで録音が可能です。
省エネ対応の高効率(85%)・高出力30W(4Ω)2チャンネルデジタルアンプを搭載
ECO消費電力量とCO2排出量を従来のアンプに比べて約3分の1に削減できます。
簡単な外付け回路(スイッチ、TTL、無電圧接点など)や、シリアル(RS-232C)、USBで操作が可能
駆動部分が無いのでメンテナンスフリー
最大999種類のメッセージの録音が可能です
A-90-43

仕様一覧
 記憶媒体  USBメモリ録音できます、
RUP-L写真
 音声合成方式  MP3  再生可能形式  MPEG1 Audio-Layer3、
 MPEG2 Audio-Layer3
 
※MPEG2.5 Audio-Layer3は未対応
 録音形式  MPEG1 Audio-Layer3
 ・ビットレート:128kbps
 ・サンプリングレート:44.1KHz
 ・ジョイントステレオ形式
 最大録音時間  1メッセージ当り : 1Gバイト(約18時間)
 (全体の時間はUSBメモリの容量に依存します)
 (1Mバイト当りの録音可能時間は約1分です)
 制御方法および
 制御可能メッセージ数
 パラレル絶縁方式

 ・バイナリモード

 999メッセージ
 ・接点モード  16メッセージ
 ・後押し優先モード  16メッセージ
 ・FIFOモード  16メッセージ
 シリアル方式  ・RS-232C  999メッセージ
 ・USB  999メッセージ
 パラレルコネクタ  D-SUB25ピン (メス)  18入力(フォトカプラ絶縁)、2出力(フォトカプラ絶縁)
 音声入力  ライン入力  10KΩ不平衡 ステレオRCAピンジャック
 音声出力  ライン出力  51KΩ不平衡 ステレオRCAピンジャック
 スピーカー出力  30W + 30W (4Ω)
 インジケータ  電源LED × 1個
 録音LED × 1個
 再生LED × 1個
 パソコン制御  RS-232C  コネクタ  D-SUB9ピン オス
 ボーレイト  9600bps または 38400bps
 1文字  8bit
 パリティ  無し
 ストップビット  1ビット
 USB  コネクタ  Type-B
 仮想シリアルを使用し、RS-232Cと同様に制御します。
 電源電圧  DC11V ~ 24V
 スタンバイ電流  約100mA (DC24V時)
 使用温度範囲  0℃ ~ 45℃ (結露無きこと)
 装置寸法  W:240 × D:130 × H:44mm  ※突起部含まず
 重量  約1,200g  ※本体のみ、付属品含まず
 付属品  ・SST-900U本体 × 1台
 ・ACアダプタ × 1本
 ・外部制御用コネクタ × 1個
 ・L字金具 × 2枚
 ・USBケーブル(Type-A ⇔ Type-B) × 1本
 ・RS-232Cケーブル(メス ⇔ メス ストレート) × 1本
 ・CD-ROM × 1枚 (ソフトウェア、取扱説明書など)
戻る